日本画像学会(top)]  >>  日本画像学会主催 日本画像学会・日本視覚学会コラボレーション企画
>>パンフレットPDF

日本画像学会主催 日本画像学会・日本視覚学会コラボレーション企画“画像工学のための視覚科学セミナー”
『心理物理定量化の基礎』
    他社機や従来法との画質の比較を今のやり方でやっていて不安はありませんか?
画質という心理的な「質」を「量」として取り扱うために必要な心理物理学は、画像に関わる研 究者や技術者が避けて通れない領域であるにもかかわらず、その正しい知識を得る機会がなかなか得られない領域でもあります。今回は、日本視覚学会から視覚科学研究者として世界的に活躍されておられる豊橋技術科学大学の鯉田孝和先生を講師にお招きして、画像工学のための視覚科学セミナー「心理物理定量化の基礎」を開催いたします。本セミナーは日本画像学会と日本視覚学会のコラボレーションの一環として、日本画像学会が主催する企画の一つです。画像に関わる 研究者・技術者の皆様の今後の研究開発活動のお役にたてれば幸いです。皆様のご参加をお待ちいたしております。







【日 時】 2017年8月24日(木) 13:00 (12:30 受付開始) - 17:30 (途中休憩を数回はさみます)
【会場】 東京工芸大学 芸術情報館 大会議室
〒164-8678 東京都中野区本町2-4-7
会場へのアクセス:
地下鉄/東京メトロ丸ノ内線・都営地下鉄大江戸線−中野坂上駅下車 徒歩約7分.1番出口より山手通りを初台・大橋方向に進み、成願寺を右折
 
【講師】 】鯉田 孝和 先生(豊橋技術科学大学 エレクトロニクス先端融合研究所 准教授)
【内容】 心理物理実験のための測光・測色の基礎
   心理物理測定に必要な測光・測色の基礎、他
心理物理測定の基礎
   様々な心理物理測定方法と目的にあった最適な方法の選び方、他
【参加費】 学生 無料  ・  一般会員 3000円  ・  一般非会員 5000円
   共催団体は全て会員扱いとなります。
   参加費は当日受付にてお支払いください。
【定員】 60名程度。なお、会場の都合により定員になり次第締め切らせて頂きます。
【お申し込み】 下のリンクまたはQRコードからお申し込みください。

   *スマートフォンなどで登録をされる際は次のQRコードからご登録ください。



         このセミナーは以下の事業の一環として開催されます。
                  東京工芸大学「私立大学ブランディング事業」
                  「色」で明日を創る・未来を学ぶ・世界を繋ぐ KOUGEI カラーサイエンス&アート
★ 運営:日本画像学会 技術委員会 画像感性部会
★ 主催:日本画像学会
★ 共催:日本視覚学会・東京工芸大学
★ 問い合わせ:一般社団法人 日本画像学会
   〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5 東京工芸大学内、   TEL: 03-3373-9576、E-mail: event@isj-imaging.org 、   ホームページ http://www.isj-imaging.org/isj.html

日本画像学会(top)]  >>  第1 回 MBD/MBSE/1D シミュレーション技術交流会