日本画像学会(top)]  >>  [技術研究会]  >>  2015年度 第1回 日本画像学会技術研究会 (通算124回)

2015年度 第1回 日本画像学会技術研究会(通算第124回)

インクジェット技術部会
『インクジェットヘッド,
これまでの5年,これからの5年』
- 多様化に向かって新たな課題に挑むインクジェット -

  コンシューマーから市場開拓したインクジェット技術が,その可能性を活かして様々な分野・市場に適用されています.新しい応用・市場では,これまでとは異なる課題が生まれ,既存の課題であってもその重要性が異なる場合があり,新たな性能や機能がヘッドに要求されヘッドはそれに挑み続けています.2010年に本研究会でヘッドを取り上げましたが,今回,これまでの5年の市場変化も踏まえてヘッドの進化を振り返り,さらにはこれからの5年の進化を議論したいと思います.
  また,インクジェットの専門家が一堂に会するこの研究会で,皆さんが普段何となく知りたいと思いながらもすっきりしない疑問等に答える,あるいは議論する座談会「実はここが知りたかったインクジェット」を開催します.

□ 開催日時:2015年9月11日(金) 10:00 〜16:55 (受付 9:25〜)
□ 場所:発明会館ホール
東京都港区虎ノ門2-9-14 TEL: 03-3502-5499
地下鉄銀座線虎ノ門駅(徒歩5分)/日比谷線神谷町駅(徒歩6分)/千代田線霞ケ関駅(徒歩13分)
地図⇒ http://hatsumeikaikan.com/access1.html
□ 座席定員:200名
□ 参加費: 会員 7,000円、非会員 10,000円、学生 2,000円(カラー予稿集含む)
正会員、維持会員、協賛学会会員の方は必ず会員証を持参の上、受付に提示ねがいます。
参加費は会場にて当日お支払いください。
事前支払い、クレジットカード支払いは受け付けておりませんのでご了解下さい。
*会員:日本画像学会,日本印刷学会,日本写真学会,画像電子学会
□参加申込:下記の日本画像学会技術研究会の参加申し込みサイトから事前に申し込みをお願致します。
座談会で取り上げて欲しい内容,質問事項は,申し込みフォームに記載をお願いします.
《会員用申し込みサイト》
《維持会員用申し込みサイト》
《協賛学会会員用申し込みサイト》
《非会員用申し込みサイト》

会員のID/PW(会員番号:日本画像学会会員No / パスワード:会員情報管理システム用パスワード(※お忘れの方は こちら)
維持会員はPWは必要ありません


当日は参加証(参加申し込み【○○】登録完了通知)をご自身で印刷し、受付に提示ください。
プログラム
 タイトル 所属講演者
10:00 - 10:05開会の挨拶 インクジェット技術部会 
10:05 - 10:25「この5年の市場変化とヘッドの対応」 インクジェット技術部会藤井 雅彦
10:25 - 11:10「高速,高画質,スケーラブルを可能にする
次世代インクジェットテクノロジー”PrecisionCore”」
セイコーエプソン中尾 元
11:10 - 11:55「サーマルインクジェットヘッドの現状と進化」  キヤノン中島 一浩
11:55 - 13:05 ( 昼休み  70分)     
13:05 - 13:50「高速化と産業用途に向けたリコーのインクジェットヘッド技術」  リコー森 尚子
13:50 - 14:35「広がる産業用インクジェット市場とコニカミノルタのインクジェット技術」 コニカミノルタ石橋 大輔
14:35 - 14:45(休憩 10分)     
14:35 - 15:15「アプリケーションに向けて進化する各社ヘッド技術(ピエゾ編)」 東京大学酒井 真理
15:15 - 15:35「特許,文献から見る新規ヘッド方式」 富士ゼロックス藤井 雅彦
15:35 - 15:45 (休憩  10分)       
15:45 - 16:50 ◆◆◆◆ 座談会「実はここが知りたかったインクジェット」 ◆◆◆◆
16:50 - 16:55閉会の挨拶 インクジェット技術部会 
<講演プログラム、タイトル、デモ展示は、変更する場合があります。最新情報は学会HPからご確認ください>
企画,運営:日本画像学会 技術委員会 インクジェット技術部会

一般社団法人 日本画像学会 The Imaging Society of Japan, ISJ
〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5 東京工芸大学内
Tel:03-3373-9576, Fax:03-3372-4414
http//www.isj-imagingorg/isj.html

日本画像学会(top)]  >>  [技術研究会]  >>  2015年度 第1回 ISJ技術研究会(通算124回)