日本画像学会 公開部会

『OpenFOAMによるIJシミュレーション勉強会』

開催趣旨
   日本画像学会シミュレーション技術部会では、過去10年間にわたり夏の技術講習会にて電子写真シミュレーション実習を開催してきました。シミュレーション普及の使命を果たしたことより、惜しまれつつも今年で終了となりました。次の実習としてOpenFOAM(http://www.openfoam.com)によるインクジェットシミュレーションを企画・検討中です。その一環として部会内でOpenFOAM勉強会を開催し、インクジェット吐出シミュレーションを検討します。有識者によるご意見を頂きたく、シミュレーション技術者の方でOpenFOAMに興味のある方の参加を募集します。

 
ノズルからインクが吐出する様子(軸対称)赤部がインク

■日 時2014年10月21日(火) 13:30〜17:00
■場 所早稲田大学 西早稲田キャンパス 62W号館 1階 中会議室
(キャンパスマップ:http://www.sci.waseda.ac.jp/campus/)
■参加対象 シミュレーション技術者で、持参PCに関して自己責任で操作可能な方
(バイオスやシステム設定を変更する可能性があります)
OpenFOAM経験の有無は問いません
■参加人員 部会以外の参加者20人。定員になり次第,締め切らせていただきます
OpenFoam起動USBの貸し出しは先着順(5名)とさせていただきます
■参加費 無料
■申し込み E-mailにて事前参加のご連絡をお願い致します
e-mail: masami.kadonaga@nts.ricoh.co.jp
■問合せ先 シュミレーション技術部会主査 門永雅史(リコー)
e-mail: masami.kadonaga@nts.ricoh.co.jp   電話番号:050-3814-5513 
■スケジュール (当日の進行により適宜変更します)
   1 13:30-13:35はじめに
   2 13:40-15:00OpenFoam概要と部会ワーキンググループ検討結果報告
参加者からの事例紹介(ご紹iいただける方がいれば)
   3 15:00-17:00OpenFoma 体験実習
■注 意 OpenFoam(ver.210-ver.230)がインストールされたノートPC、またはPCと起動CD(DVD、USB等)をご持参してください。部会でもOpenFoam起動USBを5個用意します。ただしバイオスでUSB起動設定済みのPCが対象であり、また全ての機種での動作保障はできません。最悪は実習に参加できない場合もありますので、可能な限りご自分でOpenFoamのご用意をお願いします。

参加希望の場合は事前に門永 (上記連絡先)までご連絡ください。また起動USBの貸与をご希望の方はその旨をご記入ください。
■OpenFOAMについて    http://WWW.openfoam.com

■主 催 一般社団法人 シュミレーション技術部会


一般社団法人 日本画像学会 The Imaging Society of Japan, ISJ
〒164-8678 東京都中野区本町2-9-5 東京工芸大学内
Tel:03-3373-9576, Fax:03-3372-4414
http//www.isj-imagingorg/isj.html