日本画像学会(top)]  >>  [技術講習会]  >>  第76回日本画像学会技術講習会

技 術 講 習 会 案 内

パンフレットPDF(203KB)
第76回日本画像学会技術講習会

「最新の電子写真に関わる環境・省エネ技術の基礎と課題解決」


開催趣旨
 日本画像学会では、電子写真を始めとする各種ノンインパクトプリンティング技術、及びそれに関連する分野の技術者・研究者を対象とした技術講習会を、毎年春と秋に開催しています。秋の講習会では、電子写真技術を中心にテーマを設定し、様々な角度から各プロセス要素技術・材料技術の基礎から最新の動向についてご講演いただいており、好評を博しております。
 電子写真技術はデジタル化、カラー化、更にはトナー技術等の革新に加えプロセス安定化を図る設計技術やシミュレーションの技術の進歩によって、高画質化、高安定化、コンパクト化、低コスト化など目覚しい進化を遂げていることはご周知のとおりです。近年は環境意識の高まりを反映し、省電力技術や長寿命化、再生技術など高いレベルでの課題解決を図るために様々な技術開発がなされています。
 このような背景から、電子写真の環境・省エネ技術に関して各方面でご活躍の方々を講師にお迎えし、技術講習会を開催します。各材料や各プロセスにおける基礎原理とともに、最新の環境・省エネ技術に関する基礎技術や技術課題の解決例などをご講演いただく予定です。
 電子写真に関係する若手から中堅の技術者にとって最新技術を理解する絶好の機会になるものと考えています。多くの方々のご参加をお待ちしています。


開催日平成25年11月21日(木) 9:15〜16:45
会 場ハートピア京都 3階 大会議室(講演)、第三会議室(技術展示)
京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地(地下鉄丸太町駅直結)
TEL 075-222-1777 http://www.heartpiakyoto.jp/index.html
対 象ハードコピー、ディスプレイおよびその関連分野の技術者
プログラム下記プログラムを参照して下さい
参加費
(税込み)
会員(維持会員団体所属者を含む) 15,000円
学 生 3,000円
非会員 22,000円
懇親会 1,000円
*日本画像学会にご入会される方は会員価格となります。(年会費8,000円は別途お支払い下さい)。
参加費は会場にて当日お支払いください。
(別の支払い方法をご希望の方はWeb参加登録後、学会事務局にお問い合わせください。)
日本画像学会会員入会用サイト。 (入会案内はこちら)
定 員150名 (予約枠)になり次第、締め切らせて頂きます。
申込方法 今回の講習会では、 Webによる参加者の事前登録を実施致します。
下記の技術講習会(第76回)申し込みサイトから事前に申し込みをお願致します。

《会員用申し込みサイト》
《維持会員用申し込みサイト》
《非会員用申し込みサイト》

会員のID/PW(会員番号:日本画像学会会員No / パスワード:会員情報管理システム用パスワード(※お忘れの方は こちら))
維持会員はPWは必要ありません


当日は参加証(参加申し込み【○○】登録完了通知)をご自身で印刷し、受付に提示ください。

止むを得ず当日の申し込みとなる場合、受付にて、正会員の方は会員証を、維持会員団体所属の方は維持会員証(1枚につき1名利用可能)をご提示下さい。
キャンセル キャンセルは、講習会前々日16:00までに事務局へご連絡下さい。
以降のキャンセルは有償(参加費)と致します。
懇親会講習会終了後、講師を囲んでのの情報交換会を企画しております。是非ご参加下さい。

主   催一般社団法人 日本画像学会
企画・運営日本画像学会関西委員会第76回技術講習会実行委員会


第76回 技術講習会プログラム
平成25年11月21日(木)   受付 8:40より 
時 間 題 目 講  師
9:15-9:20 実行委員長挨拶 シャープ株式会社
浜田 敏正
9:20-10:30 持続可能な社会に向けた製品ライフサイクル設計 大阪大学
梅田 靖
10:30-10:40 休 憩
10:40-11:30 カールソンの実験から近年に至るトナー材料の 変遷 三洋化成工業株式会社
西田 正春
11:30-12:20 トナーとは? コニカミノルタ株式会社
山ア 弘
12:20-13:10 昼 食 休 憩
13:10-14:00 環境負荷低減に配慮した電子写真感光体開発/SPAN> キヤノン株式会社
丸山 晶夫
14:00-15:00 計測機器展示「表面分析」
オリンパス(株)、トレックジャパン(株)、日本電子(株)((株)菱光社)、日立ハイテクノロジーズ(株)
15:10-15:50 定着プロセスの基本および省エネ定着技術の 動向について 株式会社リコー
蜂須賀 利治
15:50-16:40 待機電力低減と省トナー制御による環境配慮 設計 村田機械株式会社
朝倉 正則
16:40-16:45 関西委員長挨拶 パナソニックシステムネットワークス株式会社
北岡 義隆
17:00 より烏丸通りをはさんだ道向かいのホテルハーヴェスト京都 1F「丸田町 Sakon Taro」にて、情報交換会を行います。是非ご参加ください。(参加費:1,000円)。
計測機器展示は翌日11月22日開催の ICJ2013 Fall にても引き続き行います。
*日本画像学会ホームページもご覧ください(http://www.isj-imaging.org/isj.html )。



会場のご案内
ハートピア京都

TEL:075-222-1777 

地下鉄烏丸線丸太町駅(京都より4駅)
5番出口(地下鉄連絡通路にて連結)

日本画像学会(top)]  >>  [技術講習会]  >>  第76回日本画像学会技術講習会