日本画像学会(top)]  >>  [技術講習会]  >>  第74回日本画像学会技術講習会

技 術 講 習 会 案 内

パンフレットPDF(469KB)
第74回日本画像学会技術講習会

「カラーイメージングの基礎と実際」
〜これを聞けば色がわかる〜


開催趣旨
  日本画像学会では、電子写真を始めとする各種ノンインパクトプリンティング技術、及びそれに関連する分野の技術者・研究者を対象とした技術講習会を、毎年春と秋に開催しています。秋の講習会では、これまで電子写真技術を中心にテーマを設定し、様々な角度から各プロセス要素技術・材料技術の基礎から最新の動向についてご講演いただいており、好評を博しております。
   単純な複写から出発した電子写真機器は、デジタル化の波に乗り今やプリンタ・MFP・PP(Production Printing)などへと大きく展開しております。また、インクジェットもコンシューマーのみならずビジネスやPPまで裾野が広がっております。印刷も常に高画質を目指して日々進歩しております。一方ペーパー画像でないデイスプレイ技術も、液晶の画質向上、有機ELの実用化、電子ペーパーの高画質化などの進歩を遂げており、印刷、電子写真やインクジェットなどのペーパー画像とデイスプレイは互いに競合する部分が増えつつあります。これらの展開は、単に本体技術の発達のみならず、カラー画像の品質が飛躍的に向上したことに起因するといっても過言ではありません。このような状況下で、ペーパー画像・電子画像を問わず色彩関係や色再現性の論文が年々増えてきており、人間の視覚に起因する定性的解析、色の定量化、ソフト・材料を含む色再現の研究が大きく進んできております。そこで、当学会関西委員会では、企業で画像技術に携わっておられる方や関連企業の方を対象に、秋の技術講習会のテーマとして「色」を取り上げました。具体的には、電子写真・インクジェット・印刷・デイスプレイ、それぞれに必要な色彩科学の基礎、ペーパー画像での色材技術、色の定量的な評価をいった内容を企画いたしました。また、実際の色に関する評価装置の展示も行います。画像技術に関わっておられる方やこれから活躍が期待される若い方々の多くのご参加をお待ちいたしております。


開催日平成24年11月29日(木) 9:10〜17:00
会 場ハートピア京都 3階 大会議室(講演)、第三会議室(技術展示)
京都市中京区竹屋町通烏丸東入る清水町375番地(地下鉄丸太町駅直結)
TEL 075-222-1777 http://www.heartpiakyoto.jp/index.html
対 象ハードコピー、ディスプレイおよびその関連分野の技術者
プログラム下記プログラム参照
参加費
(税込み)
会員(維持会員団体所属者を含む) 15,000円
学 生 3,000円
非会員 22,000円
懇親会 1,000円
*日本画像学会にご入会される方は会員価格となります。(年会費8,000円は別途お支払い下さい)。
参加費は会場にて当日お支払いください。
(別の支払い方法をご希望の方はWeb参加登録後、学会事務局にお問い合わせください。)
日本画像学会会員入会用サイト。 (入会案内はこちら)
定 員150名 (予約枠)になり次第、締め切らせて頂きます。
申込方法 今回の講習会では、 Webによる参加者の事前登録を実施致します。
下記の技術講習会(第74回)申し込みサイトから事前に申し込みをお願致します。

《会員用申し込みサイト》
《維持会員用申し込みサイト》
《非会員用申し込みサイト》

会員のID/PW(会員番号:日本画像学会会員No / パスワード:会員情報管理システム用パスワード(※お忘れの方は こちら))
維持会員はPWは必要ありません


当日は参加証(参加申し込み【○○】登録完了通知)をご自身で印刷し、受付に提示ください。

止むを得ず当日の申し込みとなる場合、受付にて、正会員の方は会員証を、維持会員団体所属の方は維持会員証(1枚につき1名利用可能)をご提示下さい。
キャンセル キャンセルは、講習会前々日16:00までに事務局へご連絡下さい。
以降のキャンセルは有償(参加費)と致します。
懇親会講習会終了後、講師を囲んでのの情報交換会を企画しております。是非ご参加下さい。

主   催一般社団法人 日本画像学会
企画・運営日本画像学会関西委員会第74回技術講習会実行委員会


第74回 技術講習会プログラム
平成24年11月29日(木)   受付 8:40より 
時 間 題 目 講  師
9:10-9:15 実行委員長挨拶
9:15-10:35 若手技術者への色彩全般の基礎的講座 千葉大学
矢口 博久
10:35-11:55 ペーパー画像における色材 山陽色素株式会社
橋野 宏樹
11:55-13:00 昼 食 休 憩
13:00-14:20 印刷における色の管理や工夫 凸版印刷株式会社
亀井 義人
  画像計測機器メーカーの技術と製品紹介
14:20-14:50 色を計る コニカミノルタオプティクス株式会社
山本 信次
  休  憩
15:00-15:30 光沢計の紹介 株式会社堀場製作所
中西 保之
15:30-16:00 濃度計の原理と応用 伊原電子工業株式会社
野村 大介
16:00-16:05 関西委員会 委員長挨拶
16:05-16:10 大会議室から視聴覚室へ移動
16:10-17:00 講演された計測器メーカー各社による技術展示
17:15 より烏丸通りをはさんだ道向かいのホテルハーヴェスト京都 1F「丸田町 Sakon Taro」にて、情報交換会を行います。是非ご参加ください。(参加費:1,000円)。
講演各社による技術展示は翌日11月30日開催の ICJ2012 Fall にても引き続き行います。
*日本画像学会ホームページもご覧ください(http://www.isj-imaging.org/isj.html )。



会場のご案内
ハートピア京都

TEL:075-222-1777 

地下鉄烏丸線丸太町駅(京都より4駅)
5番出口(地下鉄連絡通路にて連結)

日本画像学会(top)]  >>  [技術講習会]  >>  第74回日本画像学会技術講習会