第80回 イメージングカフェのご案内  


2019年   10月 25日)  18:30〜20:20   

 

最新の地球科学と3D製造技術が織りなす未来の博物館



 

  芝原氏

 

講師 芝原 暁彦 

 

産総研発ベンチャー 地球科学可視化技術研究所 所長
恐竜学研究所(福井県立大学) 客員教授

地球科学可視化技術研究所ホームページ

 

近年の情報技術の著しい発達に伴い、研究者たちは化石や地層をはじめとする地球科学の情報を、天然のビッグデータとして扱えるようになりました。その結果、地球の歴史や環境の変動、あるいは恐竜をはじめとする多種多様な生物の進化に関する新たな研究が加速しています。
またこれらの情報を博物館で可視化・展示する際の技術も、3Dプリンタをはじめとする造型技術、あるいは仮想現実(Virtual Reality)、拡張現実 (Augmented Reality)などの可視化技術を巻き込みながら急速に進化し続けています。
本講演ではこうした研究や技術開発の最前線と、それらが指し示す新たな博物館の姿について実例を交えながら解説します。

 

 

 

 

 

 


【会場】
  
東京工業大学キャンパス・イノベーションセンター 5階 509

JR山手線・京浜東北線 田町駅から徒歩1分
都営地下鉄浅草線・三田線 三田駅から徒歩5分

http://www.cictokyo.jp/access.html
 

住所: 東京都港区芝浦3−3−6
電話: 03-5440-9020


【定員】
  30名

【参加資格】

どなたでもご参加いただけます


【参加費】

個人会員(維持会員含まず)

1,000

個人会員以外

2,000


           
学生会員 1,000円

いずれも1ドリンク付き
当日会場でお支払ください

終了後、講師を囲んで懇親会も予定しております。(別途 3,500円程度)
参加ご希望の方は申込時にご記入ください。

個人会員入会をお勧めします 入会案内はこちら


【申込方法】

以下のサイトからお申込みください。

 (申込み完了メールが届きますのでご確認ください

申込みはこちらをクリック  参加申込みサイト

※環境によってはファイアウォールのために開けない場合もあります
その場合には、お手数ですがスマートフォンやご自宅のPCなどからお試しください。


  ※ 申込みがうまくいかない場合は icafe@isj-imaging.org までお問い合わせください。

  • 無断欠席はご遠慮ください 欠席の場合は必ず icafe@isj-imaging.org までご連絡ください
  • キャンセルは2日前まで無料、前日・当日のキャンセルは全額お支払いただきます
  • 申込みのためにお知らせいただいた個人情報はイメージングカフェの運営およびアンケート依頼や緊急連絡等のためにのみ使用いたします
  • 学会誌およびホームページ掲載用に当日の会場の写真を撮らせていただきますので御了承ください